栃木県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(スタッフによるクルマ紹介)

☆地域密着のカーディーラー『スズキアリーナ戸祭』からのご案内☆

2016.06.04

◆走りを極める アルトワークス◆

車種名 アルト ワークス 5AGS

 

   

 

 

 

 

今回は新型アルトワークス

 

ご紹介します 

 

 

_lz6ytmwggxch 

 

 

  

アルトワークスが目指したものは

クルマとドライバーがひとつになること

 

 

そんなスポーツドライビングならではの快感を求め、

走りのポテンシャルを最大限に引き出すため、

細部まで専用チューニングを施しました!!!

 

 

 

 

反射神経と運動神経

この両方を強化したパワーユニット

 

新設計の吸排気システムや

エキゾーストマニホールド一体型シリンダーヘッドの採用により

軽量化を実現したR06A型ツインカムターボエンジンをベースに

WORKS専用チューニングを施しました

よりスポーティーなエンジン制御プログラムを採用し

ターボラグを抑えることで加速時のレスポンスを向上

また燃焼室温度を下げることで、燃料充鎮効率を向上させながら

ノッキングも回避し、力強いトルクと燃費向上率を実現しています

 

 

最高出力(ネット)

47kW〈64PS〉/6,000rpm 

 

最大トルク(ネット)

100N・m〈10.2㎏・m〉/3,000rpm   

 

 

 

低速での高過給に対応し、高レスポンスな加速を実現するターボチャージャー

 

ターボラグを低減させレスポンスのよい加速を実現するためのチューニングを施しました

エネルギーロスを抑えてスムーズに過給するコンプレッサー翼形状を採用

また、排気経路の面積を最適化してタービン室内のガス流速を高めることで

低速から力強いトルクの発生を可能にしています

 

 

燃焼効率を高めながらノッキングも抑制する高タンブル吸気ポート

 

シリンダー内に均一的な混合気の縦過を発生させる高タンブル吸気ポートを

採用することで燃焼を効率化

熱効率の向上とノッキングの抑制にも貢献し、よりスムーズな

トルクフィーリングを味わえる設定としています

 

 

トルク向上に貢献する軽量かつコンパクトな排気設計

 

エキゾーストマニホールドをシリンダーヘッドと一体化させ

さらにターボチャージャーを直接取り付けることにより軽量化と小型化を実現

熱損失を低減しエンジンパフォーマンスを高めることに貢献しています

 

 

 

燃費消費率

 

2WD・5MT 23.0km/L     2WD・5AGS 23.6km/L

 

 

 

 

—————————————————————————–

 

 

KYB製ショックアブソーバーの採用をはじめ

さまざまな専用チューニングを施したサスペンション

 

高い接地感と応答性を実現する新開発サスペンションをベースに

WORKS専用チューニングを施しています

KYB製ショックアブソーバーの採用などによりサスペンション特性を最適化

高速コーナリング時のロールを抑え、高い操縦安定性を発揮します

 

 

スポーツ走行を支える高性能タイヤ&アルミホイールと

ベンチレーテッドディスクブレーキ

 

高い操縦安定性と快適な乗り心地を両立する高性能タイヤ(POTENZA)に

リム幅を広げたアルミホイール[ブラック塗装]を組み合わせ、

ハンドリングの応答性を向上またスポーティなブレーキフィーリングを味わえる

ベンチレーテッドディスクブレーキ(フロント)を採用し、

キャリパーにはアグレッシブな走りを予感させるレッドのカラーリングを施しています

 

 

 

 

 

\ぜひ試乗体感してみてください/

 

 

 

   

 

 

posted by スズキアリーナ戸祭  | 2016年6月4日
店舗情報へもどる